横浜

金沢・南部エリア

金沢・南部エリア

 

 金沢で有名なのが、神奈川県立金沢文庫です。鎌倉時代、北条実時によって創建された武家文庫です。現在、鎌倉から南北朝時代を中心に、国宝を含む美術品、古文書などを展示しています。また、称名寺も、北条実時が建立したとされています。金沢北条家の菩提寺で、歌川広重が描いた金沢八景の1つ、称名の晩鐘はこの称名寺の鐘楼です。

 

 また、コアラやゾウ、キリンなどの動物が見られる、緑あふれる金沢動物園は、子どもたちに人気です。そして、はまぎんこども宇宙科学館では、宇宙トレーニング室で未来の宇宙飛行士を体験したり、プラネタリウムを見たりできます。横浜市こども植物園も、入場無料で、自然のさまざまな植物に接することができます。

 

 一方、家族連れに最も人気の横浜の観光スポットといえば、横浜・八景島シーパラダイスです。日本最大級の水族館、アクアミュージアムがあり、10万匹の魚をはじめ、ラッコやホッキョクグマなどを飼育しています。ほかにも、海をテーマにしたプレジャーランド、世界の味が楽しめるレストランプラザ、たくさんのお土産であふれるベイマーケットなど、広大な人工島となっています。

 

 さらに、三井アウトレットパーク横浜ベイサイドも人気です。若者から家族連れまでだれもが楽しむことができます。ショッピングやレストランとともに、1500隻のボートやヨットが係留できる日本最大のマリーナも名物です。