横浜

山下公園・港エリア

山下公園・港エリア

 

 横浜を代表する公園といえば、山下公園です。園内には、赤い靴はいてた女の子像、インド水塔、アメリカ・サンディエゴ市寄贈の水の守護神など、港町・横浜らしく、海外との交流を感じさせるモニュメントが点在しています。さらに、山下公園からは、ベイブリッジが望めるほか、横浜港を行き交う船をロマンチックに眺められる、カップルたちの定番デートコースでもあります。

 

 また、山下公園近くに港にある日本郵船氷川丸も、見逃せない観光スポットです。現在、一般公開されています。氷川丸は戦前、アメリカ・シアトルへの航路で外交貸客船として活躍した船で、当時の資料をもとに改修されました。船内には、アールデコ様式の一等ダイニングルーム、一等喫煙室、特別室などの客室があり、さらに、氷川丸の歴史を展示するコーナーもあります。デッキからは、横浜港の風景も楽しめます。

 

 また、横浜開港150周年にあわせてリニューアルされたのが、マリンタワーです。展望台からは、横浜港が一望できます。さらに、地元の食材が味わえるレストランやカフェもあります。

 

 一方で、近代建築や明治期のガス灯などを公開する横浜都市発展記念館、幕末・開港期から昭和初期までの横浜の資料が豊富な横浜開港資料館、ガラスや陶器などを展示する横浜ユーラシア文化館など、さまざまな博物館が点在しています。