横浜

鶴見・北部エリア

鶴見・北部エリア

 

 日本を代表するさまざまな企業ミュージアムが数多くあるエリアです。

 

例えば、東京ガス環境エネルギー館では、映像やサウンドで、地球の持つさまざまな循環機能、生物の多様性、生態系の豊かさなどを体験学習することができます。また、東京電力横浜火力発電所にあるPR館、トゥイニーヨコハマは、電気が作られる仕組みを遊びながら楽しく体験する施設です。

 

そして、キリン横浜ビアビレッジは、ビールの製造工程とミニ博物館を見学することができ、できたてのビールが味わえるパブやレストランが人気です。さらに、日産自動車横浜工場では、エンジン組み立てラインが見学できます。また、創業当時の本社ビル、横浜工場1号館を再現して改築し、横浜ゲストホールとして公開して、エンジン博物館や日産の歴史などに関する展示を行っています。車といえば、水素と燃料電池自動車に関する日本唯一のテーマパーク、JHFCパーク(燃料電池自動車資料館)もあります。

 

 さらに、のどかな田園風景の中に郷土文化館、陶芸舎、体験温室などがある寺家ふるさと村、カンムリシロムクやオカピといった世界的に珍しい動物を飼育するよこはま動物園ズーラシア、動物園や牧場など約100haの緑豊かな敷地のこどもの国など、おとなも子どもも楽しめる、横浜の見逃せない観光スポットの多いエリアでもあります。